×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

YOSHIZAWA COMPILATION Lyrics

                               扉           作詞 吉澤慶介

月の光浴びて まどろんでみれば

暖かい世界 広がり消えてゆく

 

進めど止まって見える空の星に

あなたは何を願っている

 

このまま Ah 目を閉じて 壊れたままの気持ちを抱いて

Anyway so lonely lonely time いつまでも続いてく

その胸の扉を開いて欲しい

 

つまずきながら 背伸びしながら

未知の世界を 知りまた歩いてゆく

 

つまらない事ばかりが胸を突き刺す

Kindly 暖かな場所へと

 

光を Ah 求めて 踏み出した確かな一歩に

限りない力がある Anything is shaking my heart

時代の扉を開いてみたい

 

このまま Ah 目を閉じて 壊れたままの気持ちを抱いて

Anyway so lonely lonely time いつまでも続いてく

 

耳を澄ましてみれば 聴こえてくる懐かしい歌

切なさの気持ちの果てに いつまでも響いてる

その胸の扉を開いて欲しい

 

 

                君まで   作詞 玉樹拓人

雑踏に紛れ込んで 見渡す地平線 揺らめいてた(missing your guidepost now)
摩天楼 僕を包む 見下ろす足元 ふらついてた(your eyes is closing now)

まだわかんないよ 前に進めないよ
でもそれでも僕はこれほど小さい?

*咲き乱れ 僕達の華 見渡せば見えなくなるよ
ああ 光が見えない(君まで…)
 大丈夫 僕達の華 この大地に根を張ってるよ
 緑の果てまで進んでいける

絶え間なく 降り注いだ イルミネーションが 道を照らす(wherever you wanna
go)
重低音 撒き散らして 歌うヘッドフォン 僕のナビさ(whatever you wanna be)

まだ終わらないの? 君はどこにいるの?
でもそれでも君はこれほど遠い?

「追いかけるだけ無駄なのさ」気まぐれな君は言うけれど
ああ 光は消えない(君まで…)
「見えたのさ君の足跡が」つよがりな僕は言うけれど
それでも華の色は消せない

もう終わらないよ もう止まれないよ
広い狭い この世界で芽生えたから

*REPEAT
 

 

Live Ability       作詞 吉澤慶介

 

変わらず今日もうごめいている交差点を埋める人の群れ

それぞれ何かリスクをしょってどこかでもがいてる

それでもきっとあなたは持ってる きっと持ってるLive Ability

あたり前のことをなんとも思えなくなってる

 

Stand up. Someone staring kindly. 君は一人じゃない

強がってばかりいないで 苦しさ抱え込まないで

 

その胸の真ん中に鼓動を感じれるなら限りない可能性が広がっているよ

その足で歩けるならどこへでもいけるはずさ 

光を感じられる それもひとつのLive Ability

 

自分の弱さを認められず現実を受け入れられない

でも上には上の幸な人がいて下には下がいる

 

だから自分を呪ったりしないで前を向いて

心の切れ目に咲いた花を大事に育てよう

 

生けとし生けるもの全てに終わりは訪れるだろう

時間という水槽を泳ぎまわっていたい

何かを残せるのかわかりはしないけれど

沈みかけた船でも諦めたりはしない

 

空白のキャンバスに魂を刻む

 

ふさぎこんでも変わりはしない 自分次第で全てが変わる

 

その胸の真ん中に鼓動を感じれるなら限りない可能性が広がっているよ

握り締めた拳に溢れる願いを込めて 心に潜む闇に立ち向かう強さを

その足で歩けるならどこへでもいけるはずさ

あなたを感じられる それもひとつのLive Ability

 

 

Stairway         作詞 吉澤 慶介

通り過ぎてく 風を切り裂いて

On the asphalt way  進んでいくだけ

 

砂に埋もれて(見えなくて)必死にもがいてる

星になるため(for shinning days)this endless road

 

Stairway 宇宙の彼方に夢を見よう(きっと)

Stairway  この道の先に輝く場所がある

I aim at place that is so far away 

Never give up for myself

 

ふさぎこんでる 肩に力を入れて

On the winding road 迷いながらも進め

 

時に疲れて(It’s too busy time)何も見えなくなっても

止まない雨はない(be sure that stop the rain)

Break through the dirty days

 

Stairway この空の果てに手を伸ばそう(そして)

Stairway 闇を切り裂いて光をつかもう

I aim at place that is so far away

Never give up for yourself

 

走り始めたその足 硬い大地蹴り上げ

未知なる場所へと 風を運んでゆく

 

Stairway 宇宙の彼方に夢を見よう(きっと)

Stairway  この道の先に輝く場所がある

I aim at place that is so far away

Never give up for myself